ってかさぁ。

この接続詞の続きはたいてい役に立たない。

ごきげんいかが、私は坂道が好きです

先日「不機嫌は伝染する」という記事を読んだ。

careersupli.jp

 

そういえば「ウサギのモフィ」という漫画(リラックマの作者の人の漫画)でも「ふきげんも伝染するからね 近よらないのが身のためだ」と書いてあった。

うさぎのモフィ/主婦と生活社

 

けっこう前に読んだインタビューなのに「負のイメージを考えそうなときには頭を振るんです」というフレーズが頭に残っている。

www.1101.com

 

といろいろ考えていたら、為末大さんがtwitterでこの記事をシェアしていた。

note.mu

 

なんでもいいから、物思いを断ち切る「具体的な行為」は自分なりに持っておいた方がいいなと思った。本を読むでも頭を振るでも声を出すでもなんでもいいけど。「こうしよう!」と思ってるだけだとなかなかうまくいかないんだな〜。

 

***

 

最近私のデスクを見て「土木好きなの?」「エジプト好きなの?」と聞かれることがある。誤解を解きたい、そうではない。


私は「マニアが盛り上がっている様子」を観察するのが好きなのだ。タモリ倶楽部の電車回なんて「たまらんですなぁ」という感じ。この前阪神戦を見に行って「本物の虎ファン」を見れて感動した。土木が好きすぎてテトラポッドパーカー作っちゃう人とか大好き。「マニアがマニア同士でわかる狭い中で盛り上がってわちゃわちゃしてるのを見る」というのが好きなのであって、別に私は何のマニアでもない。でもそんなことしてるからシュールな知識が広く浅く身についていってしまい、結果的に「マニアっぽい人」になってしまうのである。
そんな私が最近買った本、こちら。

shop.kotsu.co.jp

 

能町みね子さん、すごく似た何かを感じるので、めっちゃ会いたい。