読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ってかさぁ。

この接続詞の続きはたいてい役に立たない。

読まなくてもいいにっき

伊藤計劃の『虐殺器官』という本を読んでる、と人に話したのですが、

虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA) | 伊藤 計劃 | 本 | Amazon.co.jp

「それいいよね!」という強烈な反応を示す人が多数います。多数、というか、反応をくれる人はだいたいが「あれすごいよね!」という熱量を持ってるというか。普段Facebookとかで「最近●●読んでるんだけど、、、」みたいな投稿したり友達に話したりするときと、なんだか反応が違うぞ、という感触です。

 

特にメンズから反応がすごいです。メタルギアソリッドのノベライズをリンク付でおすすめされたり笑

やっぱりSFは「現実とつながりかねない」系が面白いですね。すれすれな感じ。

 

そしてこの反応をする人は往々にして『シン・ゴジラ』もハマっている気がします(自分調べ

 

そのくくりで言うとオーウェルの『1984』も面白いよ、とおすすめされたので、今度読んでみようと思います。

 

でも宮部みゆきの本も読んでないの溜まってるし、新書とか雑誌とかも溜まってるし、読みたい欲がうまく消化できておりません。かといって家にいるときはPCいじったり動画見ちゃったりして、別に本の虫でもないので効率悪いのは自分でもわかるんですが。バランスわりー。

 

***

 

実家に土日に帰っていて東京に戻ってきたのですが、実家はすごいっすね。疲労の膿のようなものが一気に出てきてとりあえず眠いのと頭痛いのがずっと続いてました笑

疲れもたまには出さないといけないから、たまにはこういうのも必要ですね。

 

***

 

久保ミツロウ経由で能町みね子という人を知り、この人なんだかおもしろいぞ、と思ってTwitterをフォローしていたのですが。最近Instagramの方も見てみたらすごいシュールでして。自分がすごく好きなやつでした。

地方のさびれたお店の哀愁をシャッターに収めるこの感じ!

いわゆるインスタジェニックなんか知らんぞ!という自分の「好き」を発信する感じ!

www.instagram.com

 

とても好きです。

これが私のインスタジェニック、みたいな感じとても好きです。

 

自分もインスタちゃんと活動しようかなぁと思いました。情報収集用になんとなくアカウントだけ作ってはいるものの、ブログやらFacebookやらTwitterやらNewsPicksやらやっていたらそっちまで脳みそ割けないなとか思ってあんまりやってなかったのでした。

 

SNS増えすぎて何をどうしたらいいかわからんくなってきた。みんな使い分けしてるんですかね?若い人はむしろTwitterとかFacebookより前にInstagramから入ってるから、その前の二種類はほぼやらなくてインスタで全部済ましてる感あるだろうし、スマホSNSが普及し始めた頃の世代は全部を代わりばんこにいじり始めているので、微妙に使い分けしているように思います。でもそれもめんどくさいよねー

 

というこのごろでした。

そうするとはてなブログの位置づけも気になります。

 

このブログも何かテーマを決めて書いたほうがいいんだろうなという気もしているんだけど、自分は「まんべんなくいろいろ好きだけど命かけるほど好きなものは特にない」という器用貧乏な感じでして、それもどうしようかな、という感じです。

 

考えまとめる練習用にとりあえずブログ続けたいと思います。

うわ、つまんねーブログじゃん!どうしたもんか。